日テレ水ト麻美、ビートルズ好きが高じて結成した局アナバンドの名前とは?

日テレ水ト麻美、ビートルズ好きが高じて結成した局アナバンドの名前とは?

日テレ水ト麻美、ビートルズ好きが高じて結成した局アナバンドの名前とは?

 昨年10月に、朝の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に異動し、すっかり“朝の顔”となった日本テレビの水ト麻美アナ。何とアナウンス室の先輩たちとバンドを結成していたことが明らかになった。2月27日放送回で音楽の話題となった際に「第32回日本ゴールドディスク大賞」の「アーティスト・オブ・ザ・イヤー洋楽部門」で、ザ・ビートルズが2年ぶり6度目の受賞に輝いたと報じられた。その栄誉を称え“天の声”役の山里亮太の声がスタジオに響いた。

「『みなさん、ビートルズのあまり世に出ていない貴重な写真見たい?』と意味深発言。てっきりビートルズのお宝写真だとでも思ったのか、テンションの上がった水トアナが『見たい!』と興奮して言うと、画面上で公開されたのが、水トアナら日テレアナ5人が、スタジオで演奏している写真だったんです」(テレビ誌記者)

「何だこりゃ!?」と出演者一同が困惑する中、水トは「ちょっと待って! これはダメなやつだよ」と、大慌て。

「写真は、ビートルズ好きの彼女がバンドをやりたいと先輩たちに相談して結成されたバンドを写したものでした。バンド名は『ミートルズ』、“ビートルズ”と“ミト”を合わせ命名されたようです」(前出・テレビ誌記者)

 バンド構成は、ギターの水トアナに、同じくギターに『スッキリ』で共演する森圭介アナ。そしてベースに徳島えりかアナ、ドラム杉野真実アナ、ボーカルが青木源太アナだ。突然の番組展開に、ミートルズメンバーだった森アナも顔を赤らめたが、話はこれでは終わらない。

「『楽曲も用意しました』という“天の声”の後に流れて来たのは『ミートルズ』演奏によるオリジナル曲『ジョンとヨーコのバラード』。青木アナの英語がいい味を出していて、一生懸命さは伝わってくるが決してうまいとは言えない演奏に、MCの加藤浩次も『非常に心地の悪い“ヘタさ”ですね』と苦笑していました」(放送作家)

 突然の「ミートルズ」公開にTwitterでは、〈水ト麻美アナ、趣味でバンドやってたんだ〜親近感沸くなぁ〜〉〈水トアナのバンド、微笑ましかったな〉〈水トちゃんバンドやってるんだ!なんかカワイイな〉など好感度アップのコメントが噴出している。「スッキリ」番組内で、ミートルズの生演奏を聴ける日が来るのは、ほぼ確実か!?

(窪田史郎)

関連記事(外部サイト)