明石家さんま憑依芸人、再現VTRの裏話「本当に喋り続けた」

明石家さんま憑依芸人、再現VTRの裏話「本当に喋り続けた」

※ほいけんたオフィシャルブログより

明石家さんま(61)のモノマネを得意とするピン芸人のほいけんた(51)が自身のブログで、さんまの再現VTRに出演した際の裏話を明かしている。

ほいは、昨年放送されたテレビ番組『誰も知らない明石家さんまの真実を暴く! 史上最大のさんま早押しトーク』(日本テレビ系)に、再現ドラマでの明石家さんま役で多数出演。今月6日に放送された『グッときた名場面ベスト77』(日本テレビ)で、ほいの出演したシーンも登場したため、昨年のことを振り返ったようだ。

「さんまさんの再現VTRの仕事を
もう4年ほどやっておりますが、
ハワイで一日中しゃべり続けた
さんまさん役の撮影では本当に
一日中、アドリブでしゃべり続け
もはや、役を通り越してた感じ(笑)

おかげで、いかなる場合でも
さんまさんを憑依させて
アドリブで対応出来るように
なりましたので・・・・
二重人格になりつつあります(笑)」

とつづっている。

ほいのものまねレパートリーは、明石家さんまのほかに、武田鉄矢、田村正和、千原ジュニア、所ジョージ、中尾彬などがある。

関連記事(外部サイト)