花田虎上、3月のハワイで長岡の花火を堪能「目の前で音も大きく迫力」

花田虎上、3月のハワイで長岡の花火を堪能「目の前で音も大きく迫力」

※花田虎上オフィシャルブログより

大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が、11日に更新したアメブロで、ハワイで行われているホノルルフェスティバルの様子を紹介している。

ホノルルフェスティバルは、日本とハワイの交流を深めるために毎年3月に開催されているイベントで、今年で25回目。イベントでは日本とハワイの伝統芸が披露されたり、パレードや縁日などを通じて双方の文化を伝えている。

花田はこの日、「今回はホノルルフェスティバルのシメ「長岡花火」を見にハワイに連れて来て頂きました!」と明かし、「バルサミコ酢が美味しかったビッグアイランドサラダ」「ソースが辛くて美味しかった鮮魚のグリル」などの夕食の写真を公開。「この後花火を見ます」とつづった。

続けて更新したブログで、目の前で繰り広げられる花火に「三月にしかもハワイで長岡の花火が見られるとは 長岡の花火は一発一発が大きいのが特徴のようです」「目の前で音も大きく迫力がありました!」とコメント。「動画でお届けします」と、花火を撮った動画を公開した。

この投稿にファンからは「幸せな一時を有難うございます」「ハワイからの花火ありがとうございます とても綺麗で暖かさを感じる素晴らしい花火でした」「この時期に花火が観れてluckyです。迫力があってキレイですね。」「なかなか今の時期に花火も見られないし、特に九州に住んでいると長岡迄は遠くて、行けないので嬉しかったです」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)