4人の年子を持つ元ミステリーハンター、5人目も年子で出産「1番キツかった」

4人の年子を持つ元ミステリーハンター、5人目も年子で出産「1番キツかった」

※日記オフィシャルブログより

TBS系『世界ふしぎ発見!』のミステリーハンターなどで活躍したタレントの日記が13日、アメブロを更新。5人目となる男児を出産したことを報告した。

「昨日、12月12日に男の子を出産しました」と、赤ちゃんを抱く写真を公開した日記。すでに4人の年子がおり、今回で5回目の出産となるが「1番キツかった」と振り返った。

4人目の出産時に無痛分娩の麻酔薬(Epidural、エピ)が効かず自然分娩になり、痛みで二回意識が飛んだという経験があることから、今回は医者と麻酔師と連携して臨んだという日記。しかし結局、今回も麻酔薬は完全には効かず、「あまりの痛さにもがきまくり」「自然(分娩)の時は、あまりの痛さに気絶出来たけど、中途半端にエピが残っているので変な意味、気絶も出来ず、生殺し(笑)」と様子を説明。

「4人目の経験もあり 出そうなタイミングと出るタイミングとプッシュする感覚は完璧で ぎりぎりまで耐えて プッシュと言われた1回目でスルッと出てきました」と、出産自体はスムーズだったが、「やはりこの耐えらんない痛みは厳しい(笑)(笑) もがいても、叫んでも、無言で耐えても どうにもならないコントロール不可能な痛み。無痛よりも鋭く感じさせて頂きました!」と大変な思いを改めてつづった。

今回の出産で、5人全員が年子となる日記。「病院は暇だけど 子供がいない生活って快適?」としながらも翌日には退院のため「明日から5人!頑張らないと」と意気込んだ。

この投稿に「無事にご出産、本当におめでとう」「色々と大変でしたね」「新生児、可愛くてたまらないですよね」「ぜひぜひ6人目頑張ってください」など祝福のコメントが寄せられている。

【関連記事】
・五人目 出産しました(日記 オフィシャルブログ)
・年子で4人の子どもを持つ元ミステリーハンター、5人目の出産間近「一日が早すぎて困ってます」
・高村直樹、元JJモデル妻の5人目妊娠に反響 ブログの目標はアレク夫妻「トップ10入りするぞ」
・保田圭、後輩・石川梨華の結婚パーティで“ふっくらお腹”を触ってもらう
・ミス・モンゴル、妊婦健診で脱水症状と飢餓状態を指摘され「驚いた」