橋本じゅん『桜の塔』がオールアップしたことを報告「笑顔でお別れ出来ました」

橋本じゅん『桜の塔』がオールアップしたことを報告「笑顔でお別れ出来ました」

※橋本じゅんオフィシャルブログより

俳優の橋本じゅんが27日に自身のアメブロを更新。元警察官・刈谷銀次郎(かりや・ぎんじろう)役で出演中の連続ドラマ『桜の塔』(テレビ朝日系)がオールアップしたことを報告した。

この日、橋本は「本日、桜の塔、無事オールアップ しました」と報告。「僕は極主夫道以来、玉木宏さんのファンになりました」と述べ、俳優の玉木宏との2ショットを公開。「なんというチャーミングさと漢っぽさそして、品の良さ」と印象をつづり、「撮影以外の時間はホントに朗らかな時間を過ごさせていただきました」と振り返った。

続けて、女優の高岡早紀との2ショットも公開。「落ち着いたり盛り上がったり、なーんにもお互い気を遣わずに仲良く出来る映像女優さんであり舞台女優さんです」と述べ、「この3人組のシーンも本日で終了 笑顔でお別れ出来ました」とつづった。

最後に、現在出演中の連続ドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系)について「ご覧いただいた皆様、有難う御座います」と感謝を述べ、女優の石原さとみと女優の今田美桜との3ショットを公開。「200%真剣に心血注いでやりました」「さて残り僅か、どうなることやら」とつづり、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)