市川右團次、『スーパー歌舞伎II 「ワンピース」』について次々言及

市川右團次、『スーパー歌舞伎II 「ワンピース」』について次々言及

※市川右團次オフィシャルブログより

歌舞伎役者・市川右團次が、現在公演中の『スーパー歌舞伎II 「ワンピース」』の裏側を日々、自身のアメブロで公開中。同作は、ルフィとハンコックを演じる主演の市川猿之助が左腕を骨折する重傷を負ったため、代役を尾上右近が務めている。

そんな中、他のキャストも盛り上げを図っているが、白ひげ役の右團次も息子・市川右近と自身の写真を紹介するなどしている。14日は、チョッパーを演じる右近の楽屋での姿を紹介。

「右近チョッパーの出番前… 変形ロボットで遊んで… 次の出番までに…明日の分までの計算カードやっちゅうぞ?」と、右近の様子を紹介。小学生なだけに、歌舞伎の仕事をしつつも、勉強も同時にこなしている。

さらには、自身が演じる白ひげが、実は古典歌舞伎の演目「寿曽我対面」の朝比奈三郎がヒントになっていることが説明されるなど、『ワンピース』を観劇する人にとって有益なネタも披露されている。

また、重傷を負った猿之助に対しては「皆んなで力を合わせて…お留守を守ります。どうか治療に専念され、ご無理のないよう…ご復帰を待ってます」と激励のメッセージを送っている。

関連記事(外部サイト)