小林幸子 テツandトモが芸人デビュー前の「のど自慢」共演秘話明かす

小林幸子 テツandトモが芸人デビュー前の「のど自慢」共演秘話明かす

※小林幸子オフィシャルブログより

 歌手の小林幸子が自身のブログで、テツandトモがデビューする前、テレビで共演していたことを明かした。

小林は「さだまさしチャリティーコンサート」で共演したテツandトモとの3ショットを投稿し、

「実はおふたり、27歳でコンビを組んでデビューされたそうなんです。私、デビュー前のトモさんに会っていたことがわかったのです」

と約20年前の不思議な縁を振り返る。

「テツさんは、演歌歌手を目指してた!!というのは、有名な話し合いだと思うのですが、実はNHK「のど自慢」に応募を何回もして、選ばれていなかったところに、トモさんが応募をすると、初めての応募で出場することができたそうなんです
それが、1996年の中野で行われたNHK「のど自慢」!! なんと、私と山本譲二さんがゲストだったらしいんです
さらに、トモさんがチャンピオンになったらしいんです
私もキラキラのど自慢キラキラには年に1?2回しか出演していないので、凄い確率ですよね!!!!!!」

と、素人時代のトモと小林は「のど自慢」で共演しており、その20年後に今度は同じゲストとして共演しているという事実に小林も驚いたようだ。ちなみにテツandトモはその「のど自慢」の2年後、1998年に芸人デビューしている。

ファンからは、

「テツandトモさんとの出会いも面白いですね!
不思議な出会いもあったり楽しいです」
「人生って不思議なものですね?。」
「一期一会の出会いを大切にしたいですね」

などと、テツandトモと小林の縁に驚きの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)