つまみ枝豆、結婚記念日を迎え妻・江口ともみへ手紙「短いようで長くもあった25年」

つまみ枝豆、結婚記念日を迎え妻・江口ともみへ手紙「短いようで長くもあった25年」

※つまみ枝豆オフィシャルブログより

お笑い芸人のつまみ枝豆が11日に自身のアメブロを更新。結婚記念日を迎え、妻でタレントの江口ともみへの手紙をつづった。

この日、枝豆は「今日6月11日は25回目の結婚記念日 世間的には銀婚式」と結婚記念日を迎えたことを報告し、「長いようで短くもあり 短いようで長くもあった25年」としみじみコメント。「どんな時もこのいい加減な俺を見失う事なく見守ってくれた」「いろいろあったけどブレずについて来てくれた」「本当にありがとう」と江口へ感謝の言葉を送った。

続けて「楽しい時ばかりじゃなくて苦しい時もたくさんあった。そんな時もクサる俺を見てイヤな顔ひとつせず慰め、我慢して明るく振る舞ってくれた」「俺と一緒にならなかったらどんな人生を歩んだだろうと申し訳ない気持ちになった事もあった」と振り返り、「でもそんな時にも『私は誰よりも幸せな人生だよ』と言ってくれた優しいかぁさん」とコメント。「かぁさん!と声をかけるとオレの呼び方で何を欲しているか必ず判る」といい、「かぁさん!はーいコーヒーね」「かぁさん!お腹すいたね?」などと江口とのやりとりを羅列。「透視されてるようにオレの心の中まで当てる」と明かした。

また、子どもがいないことに言及し「いつかどちらかが1人になっちゃうねと話すと必ずかぁさんは、とぉさんより一日でも長く生きるから寂しい思いはさせないよ!と言ってくれる」と説明。そして「そんな俺のことを何でも解ってくれる優しいかぁさんの事を俺はどこまで解っているだろうか」と述べ、「25年間、何不自由なく幸せに過ごせてこれたのも本当にかぁさんのおかげです」「本当に本当にありがとう」と感謝を述べた。

さらに「次の目標は50回目の結婚記念日『金婚式』」だといい、「とぉさんは生きてるかなぁ?その時を二人で笑って迎えられるといいね」とコメント。「かぁさん 25回目の結婚記念日おめでとう!そして ありがとう」と呼びかけ、自身と江口の2ショットを公開。最後に「かぁさんの素晴らしさと感謝の気持ちをみんなに知ってもらいたくてここに記しました」と江口への感謝の思いをつづった経緯を説明し、「ご静聴?ありがとうございました」と述べ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「銀婚式、おめでとうございます」「末永くお幸せに」「なんか泣けてしまいました」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

関連記事(外部サイト)