雑誌の料理特集登場のニッチェ・江上敬子が夫作の料理紹介

雑誌の料理特集登場のニッチェ・江上敬子が夫作の料理紹介

※江上敬子オフィシャルブログより

お笑いコンビ・ニッチェの江上敬子(31)が、夫に作ってもらった料理をブログで報告した。江上は『ニッチェ 江上敬子のダンナやせごはん 胃ぶくろをつかむ、嫁ラクレシピ』というレシピ本を出すなど料理上手として知られているが、9月9日・キングオブコント準決勝という大事な日の朝、夫が料理を作ってくれたのだ。

作ってくれたものは、コーンバター、パクチーサラダ、目玉焼き、スープで「ありがとうヒロさん」と夫に感謝している。

さらに翌10日も夫は静岡での仕事がある江上のために料理を作ってくれた。この日のレシピは「パクチーのっけ炒飯」。

「美味しかった!

ご馳走様!

いつも本当にありがとう!

嫁は仕事へ行ってきまーす」

と夫に感謝した。なお、江上は9月8日に発売された女性セブンにて「ニッチェ江上が本気で毎日研究した節約献立24」という8ページにわたる大特集に登場。鶏胸肉の使い方、サバ缶を使った炊き込みご飯や生クリームを使わないケチャップカルボナーラ、野菜を無駄なく使いきる方法に加え、「家呑み」のレシピなどを紹介している。

関連記事(外部サイト)