橋本じゅん、ドラマ「恋ぷに」の裏話をつづる「海音ちゃんも美桜ちゃんもまた会おうね」

橋本じゅん、ドラマ「恋ぷに」の裏話をつづる「海音ちゃんも美桜ちゃんもまた会おうね」

※橋本じゅんオフィシャルブログより

水曜ドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系)のスペシャル放送が間近。通称「恋ぷに」に出演中の人気俳優・橋本じゅんさんがブログにつづった共演者とのレアなオフショットや裏話をまとめました。橋本さんは、海音の父親的存在で研究室の教授・鴨居正(かもい・ただし)役として出演しています。

石原さとみとの10年前の共演を思い出した出来事

放送を見て10年前に石原さんと共演した舞台「港町純情オセロ」を思い出したという橋本さん。貴重な2ショットと共に当時の思い出を語りました。


「『港町純情オセロ』という舞台のDVDを、いつか一度、ご覧いただきたいなと思ってしまった昨夜のオンエア」「岩塩と、さとみちゃんと、僕」「コレがめちゃくちゃ密接に繋がってる作品が『劇団☆新感線公演 港町純情オセロ』ちょうど10年前のまさに今頃、ロングランでのオンステージでした」(橋本じゅんオフィシャルブログ「エンタメは前へ」より)


今田美桜の才能に支えられた共演者

個性豊かな俳優陣のツッコミ役として現場を盛り上げたという今田美桜さん。橋本さんもその対応力に感心し、ブログで絶賛しています。


「今田美桜ちゃんの才能と実力に大きく支えられました ボケまくる僕らにツッコミを入れ倒す美桜ちゃん」「ここは無理だろ?ってエリアもあっさりレシーブ そりゃあ皆んなが楽しくなるってものです」(橋本じゅんオフィシャルブログ「撃たれてサヨナラ」より)


とにかく仲が良かった「鴨居劇団」

撮影でのチームワークの良い現場の様子や、仲の良さを伺わせるエピソードも思い入れたっぷりに語りました。


「努君が、鴨居劇団と呼び始めて研究室のシーンが始まる時は『劇団員の皆さーん、行きますよー♪』なんて言いながらセット入る日も懐かしく思い出します とにかく、仲良かったですね『鴨居劇団』」「海音ちゃんも美桜ちゃんもまた会おうね 『鴨居劇団』は奇跡的に生まれたけど、振り返るとそれは必然 皆んなまたきっと何処かで」(橋本じゅんオフィシャルブログ「撃たれてサヨナラ」より)


撮影が重なる多忙の中でも橋本さんが“心血注いだ”作品だという「恋ぷに」。16日に最終話で描ききれなかった再会までの3年間を描くスペシャルストーリー『恋はもっとDeepに ー運命の再会スペシャルー』が放送されます。

関連記事(外部サイト)