辻希美、家族の“愛”を感じた34歳の誕生日「嬉しさと感動で涙」

辻希美、家族の“愛”を感じた34歳の誕生日「嬉しさと感動で涙」

※辻希美オフィシャルブログより

タレントの辻希美が18日に自身のアメブロを更新。34歳の誕生日を家族が祝福してくれたことを報告した。

17日には夫で俳優の杉浦太陽がブログで、ファッションブランド『LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)』のアイテムを辻の誕生日プレゼントとして贈ったことを報告。さらに、同日が辻の著書『大好きな人と結婚した、その後。』(講談社)の発売日であることに言及し、「誕生日、書籍発売、おめでとう」と祝福の言葉を送っていた。

この日、辻は家族から誕生日のお祝いをしてもらったことを報告。長女・希空(のあ)ちゃんからは手作りケーキのプレゼントがあったといい、「夜な夜な作ってくれた」「スポンジも希空が焼いて」「私が大好きな 希空手作りの生チョコがかけられてるの」と説明。「もうね…嬉しさと感動で涙ょ」「希空からの愛を凄く感じました」と感激した様子でつづった。

さらに「青空、昊空からもまさかまさかの手作りケーキ のサプライズ」と、長男・青空(せいあ)くん、次男・昊空(そら)くんからもケーキのプレゼントがあったことを説明。「バァバとパパと協力して作ってくれたみたい」と明かし、「もうさ…子ども達からの愛がたまらなく嬉しかったです」と喜びのコメント。

また「子育てって本当に大変だけど それ以上の幸せをくれる」「沢山の幸せをプレゼントしてくれて 本当にありがとう」と感謝を述べ、「34歳 まだまだ未熟なママかもしれないけど これからも精一杯頑張ります!!」と気を引き締めた様子でつづった。最後に「たぁくんも一日本当にありがとう これからもこんな私だけど宜しくお願いします」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

(著者:Ameba編集部)

関連記事(外部サイト)