森口博子、口内炎で“命がけ”の食事「だ、ず、げ、で、ぐれ?」

森口博子、口内炎で“命がけ”の食事「だ、ず、げ、で、ぐれ?」

※森口博子オフィシャルブログより

歌手でタレントの森口博子が13日に更新した自身のアメブロで、口内炎ができ食事に苦労していることを明かした。

森口は「だ、ず、げ、で、ぐれ?」と悲痛な叫びをつづり、「舌の根本にでっかい口内炎が」と辛い状況を説明。しかし、この日のお弁当が日本料理の専門店『人形町今半』の豪華なお弁当だったようで、「これから、命がけでお弁当食べます」と覚悟を決めた様子。

「お稲荷さんの上に、牛肉がのているではないかあ こんなの初めて」(原文ママ)とお弁当の写真を公開。さらに「今夜は、とある大切なクローズドのイベントに出演させていただきます」と、明かし「一音入魂で 泣かないようにしなきゃ。口内炎じゃなくて。イベントね。」とつづった。

これに対しファンからは「口内炎は蜂蜜がいちばん効果あると思います」「口内炎は厄介だよね 食べない訳いかず 喋らない訳いかず ツバ飲む時も痛むでしょ!」「早く治ると良いですね!!」と、森口を労うコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)