新川優愛、ドラマ『櫻子さん』撮影の合間にバランスボールで体幹鍛える

新川優愛、ドラマ『櫻子さん』撮影の合間にバランスボールで体幹鍛える

※新川優愛オフィシャルブログより

毎週日曜よる9時から放送中のフジテレビ系連続ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』に出演している女優の新川優愛がブログでドラマ撮影のオフショットを公開した。

4話の放送を見ながら
「懐かしい?
このシーン面白かったな?
って思い出しています。」
と、振り返りかえった新川は、ドラマ撮影の合間に共演者やスタッフとおしゃべりをしたり、バランスボールに乗り体幹を鍛えているということを明かした。ブログでは、バランスボールに座りバランスを取っているポーズの写真を公開している。

注目の第5話は、元教え子の圓一重(中村ゆりか)から、不審な電話を受けた磯崎(上川隆也)は一重の自宅へ駆けつける。娘の行方が分からないにも関わらず、一重の両親は警察に届けていなかった。
翌日、磯崎は博物館に休暇届を出した。そんな折、館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)と志倉愛理(新川優愛)は、九条櫻子(観月ありさ)を訪ねる。1週間後に開かれるシンポジウムで、愛理が発表する資料の確認を、磯崎の代理でやってくれるよう頼むためだ。愛理の手土産が功を奏したのか、櫻子はしぶしぶ協力を承諾する。遠慮のない愛理は、シンポジウムまでの間、九条家に泊まり込むことに…

ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』第5話は5月15日よる9時より放送。

関連記事(外部サイト)