鈴木おさむ、息子の一言に焦る「なぜ、こんなことを言い出したのか」

鈴木おさむ、息子の一言に焦る「なぜ、こんなことを言い出したのか」

※鈴木おさむオフィシャルブログより

放送作家の鈴木おさむが14日、自身のアメブロを更新。息子の笑福くんが言った一言に焦ってしまったことを報告した。

「今日は、一日休みを取り。笑福を連れて実家に帰りました。妻はお仕事」と報告した鈴木。「父と母が結婚50周年を迎えたので そのプレゼントを届けに行ってきました。そして、病気と闘っている父が 笑福に会うことでパワーが出ると言うので」と実家に帰ったそう。

実家に向かう前には「数時間、鴨川シーワールドに行ってきました。もうこの1年半で6回は行ってます。撮影も込みですが」と笑福くんと遊びに行ったことを明かし、「そこで購入したシャチの眼鏡。かなりいい感じです。モジモジ君みたいで」とシャチの眼鏡をかけた笑福くんとのほほえましい2ショットを公開。「以前見るよりも、笑福は色んなことを理解してるので、そこもおもしろい。子供の成長と共に、楽しみ方も変わっていくんですね」と親心をつづった。

続けて「どうでもいいのですが・・・今日、笑福が僕にポツリと一言。「とうと、今日はオチンチン触らないの?」」と衝撃の一言を言われたことを明かし、「俺がいつも触ってるみたいな言い方。これ、人前で言われたら誤解を生みます。一体、なぜ、こんなことを言い出したのか。いや、焦りました(笑)」と笑福くんの発言に驚かされたことをつづった。

ブログの最後には「今日は聞きます。子供の発した不思議な一言。あったら教えてください。なんで、突然、そんなこと?って言葉。教えてください」と読者に呼びかけている。

この投稿に「3歳娘に夜、突然言われました。「今日、職場どうだった?」って」「2歳2ヶ月の、言葉を話し始めたばかりの息子が、スーパーで、『おかーさまー!!おかーさまー!!』と大きな声で私を呼びました 」「突拍子も無い事を小さい子供っていいますよね」などの経験談が寄せられている。

関連記事(外部サイト)