稲森いずみ、ブログ終了を報告「私の励みや力になっていました」

稲森いずみ、ブログ終了を報告「私の励みや力になっていました」

※稲森いずみオフィシャルブログより

女優の稲森いずみが15日、アメブロを更新し、この日をもってブログを終了することを報告した。

稲森は14日に放送終了したフジテレビ系連続ドラマ『刑事ゆがみ』に出演。同作は、犯罪者の心を読める天才偏屈刑事・弓神適当(浅野忠信)が、上昇志向と正義感が強い腹黒若手刑事・羽生虎夫(神木隆之介)とバディを組み、事件を解決していく刑事ドラマ。稲森は強行犯係係長の菅能理香を演じていた。

稲森は「素晴らしいキャスト、スタッフの皆さんと一緒にこの作品に携わることができて幸せでした」とドラマへの思いを語った。「そして、ブログも今日をもって終了です」と切り出すと、「改めてこの日を迎えてみると、やっぱり寂しいですね 約3ヶ月間マイペースに書かせて頂きましたが、読んで下さった皆さん、本当にありがございました皆さんからのコメントは全部読ませて頂いていました。皆さんとのやりとりが嬉しくて楽しくて本当に私の励みや力になっていました」とファンへ感謝の気持ちをつづった。

続けて「またどこかでこういう場を設けられたら嬉しいな…」と名残惜しそうなコメント。「刑事ゆがみ、そして稲森いずみブログ、共にお世話になりました!」と、改めて感謝の言葉でブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)