安田大サーカス・HIRO  MAX体重から95キロ減量

左脳室内出血で倒れた安田大サーカスのHIRO、198キロから95キロのダイエットに成功

記事まとめ

  • 安田大サーカスのメンバーのHIROがMAX体重198キロから95キロのダイエットに成功した
  • HIROは今年6月に左脳室内出血で倒れ、退院後は和歌山の実家で療養生活を送っている
  • アメブロに自撮り写真を載せ「マックス体重から95キロ!!マイナス!!」と報告している

安田大サーカス・HIRO MAX体重から95キロ減量

安田大サーカス・HIRO  MAX体重から95キロ減量

※HIROオフィシャルブログより

お笑いトリオ・安田大サーカスのメンバーのHIROが、マックス体重の198キロから95キロのダイエットに成功したことを、14日のアメブロで報告した。

「15歳くらいからマックス体重から95キロ!!マイナス!!もぉ25年前か?? 普通の人が2人居なく成ってる体重(笑)細い女性がって言うた方が良いな 女性が2人消えてるって考えたら凄いなぁ」とつづり、「私今凄い事してますなぁ まぁ見た目まだまだデブですが(笑)」と、自撮り画像を添付した。

13日のブログでは、第1段階の目標体重は二桁台にのせることであり、あと一歩であることをつづっていた。また、「体重も早く2桁に成って健康成って 健康芸人で皆さんに色々教えてあげたい 病気からの復活!!そして全国の色々な人を応援しに行きたい 色々な人のコメントに助けられたから」と、人々に支えられた分自分も誰かを応援したいという気持ちを明かした。9月27日は、二桁台の体重は小学三年生ぶりであることをつづっていた。

HIROは今年の6月に左脳室内出血で倒れ、1ヶ月の入院を経て退院した後は、和歌山にある実家に帰って療養生活を送っている。病気の原因となった肥満解消のためにダイエットを開始し、最近は毎朝のウォーキングの様子をブログにつづり、同時に和歌山に関する知識も紹介している。

関連記事(外部サイト)