原口めぐみ、息子3人が同時に39度の高熱 自身も体調不良に

原口めぐみ、息子3人が同時に39度の高熱 自身も体調不良に

※原口めぐみオフィシャルブログより

ものまねタレントの原口あきまさの妻でタレントの原口めぐみが、3人の子供たちが高熱に見舞われていることをアメブロで明かしている。

ブログは長男の運動会のあとに更新されたもののようで、原口は「長男は運動会で39.9度の熱。途中で早退となりました」と報告。さらに「次男も三男も何だか様子が変!!熱を計ると全員39度。さすがに全員こんな事は初めて!!」と子供たち3人が次々に高熱を出したことを打ち明けた。

「主人は学校の運動会でオヤジの大縄跳びがあったので、俺はお前たちが熱でも仕事だから行くぞと意気込んで学校に出かけて行きました。 家族の応援が無くともやり遂げる姿。 子供たちにもつたわってればいいなと思います」と、トラブルに見舞われながらも、夫の姿に感動した様子。

さらに、原口自身も看病疲れで体調を崩してしまったようで、次男の運動会の際にはお弁当作りがままならなかったと告白。「フツーのお弁当になっちゃいました。おにぎりの海苔も忘れたりボケボケな一日でした」とつづっているが、彩り鮮やかな豪華なお弁当の写真を掲載した。

「子供たちも身体が弱い方だなーと本当にいつも悩まされます。やっぱり男の子は身体が弱いんですかね?? 強く逞しい身体に育ってくれ?」

と息子たちがたくましくなることを願い、ブログを締めている。

これを受けて読者からは「色々な病気は 腸から来る!!なんて話も聞きます。 肺と腸を強くすることは 大事かもしれません。 お互い 子育て頑張りましょう!」「男の子は第二次成長期を向かえるとホルモンバランスがガラッと変わるので、そのタイミングで体質的に強くなる子が多いそうです。うちの子達も、ちょうど、それ頃から、病気する回数が減りました」など、共感やアドバイスの声が届いている。

関連記事(外部サイト)