高橋真麻、プールの片付け中に足を負傷「早く治らないかな…」

高橋真麻、プールの片付け中に足を負傷「早く治らないかな…」

※高橋真麻オフィシャルブログより

フリーアナウンサーの高橋真麻が27日に自身のアメブロを更新。プールの片付け中に足を負傷したことを報告した。

この日、高橋は「今日は」というタイトルでブログを更新。「カレーとかサンドイッチとか」と述べ、カレーやサンドイッチの写真を公開した。

続けて「夫の洋服の浸け置きとかクーラーや水回りのカビ取り作業をしていたらクラクラしてきました」と明かし、「強い洗剤を吸いすぎたかな」「休憩休憩」とつづった。

その後に更新したブログでは「足のネイルを新しくしました」と報告し「右足小指はプールを片付けている時に 自爪をベリっといってしまいまして、血まみれ負傷」と、足の小指を負傷したことを説明。最後に「早く治らないかな…」と足のネイルを公開し、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「無理しないでね」「熱中症にも気を付けてください」「夏らしいネイルですね」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

関連記事(外部サイト)