菜々緒 ベストジーニスト賞初受賞、押切らと圧巻の美脚披露

菜々緒 ベストジーニスト賞初受賞、押切らと圧巻の美脚披露

※菜々緒オフィシャルブログのスクリーンショットです

モデルで女優の菜々緒(27)が自身のブログとInstagramで、第33回『ベストジーニスト賞2016』にて『一般選出部門 女性部門』を初受賞したと報告した。

菜々緒は『協議会選出部門』として選出されたモデルの押切もえ(36)とお笑い芸人・渡辺直美(28)との3ショットを公開。黒のハットに短めのGジャン、スキニージーンズを合わせた菜々緒は圧巻のスタイルの良さを誇っており、ファンからも、

「おめでとうございます。
カッコいいです」
「スタイルヤバすぎや?!」
「ほんと美脚で憧れます」

など、祝福や称賛の声が相次いだ。

また、押切や渡辺と共に『協議会選出部門』に選出された俳優の草刈正雄(64)も自身のブログで受賞を報告しており、

「やっともらったよ?!!
欲しかった賞を手にしました??!!」

と長年の願いが成就したことを喜んでいた。

今年の『ベストジーニスト』では、『一般選出部門 男性部門』で3年連続受賞を果たしたKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(29)が殿堂入りを達成。殿堂入りでは、昨年も『一般選出部門 女性部門』でタレントのローラ(26)が殿堂入りを達成している。

関連記事(外部サイト)