だいたひかる、ヒヤヒヤしたお腹の症状「安否を確認していました」

だいたひかる、ヒヤヒヤしたお腹の症状「安否を確認していました」

※だいたひかるオフィシャルブログ・ヘッダー

お笑いタレントのだいたひかるが8月1日に自身のアメブロを更新。ヒヤヒヤしたお腹の症状を明かした。

この日、だいたは「今日は、少しお腹の張りとズキーンとする瞬間があり」とお腹の症状を説明。「ヒヤヒヤしながら…ほぼ横になっていました」と明かした。

続けて「何度もエンジェルサウンズで心音を聞き そっちは大丈夫かぁ!?と安否を確認していました」と心配で心音を何度も聞いたことを説明。「落ち着かない一日となり」とその日は不安で落ち着かなかったことを明かした。

また「お腹の中だと手を差し伸べられないので、早く出てきて欲しいとも思っちゃいました」と心境を吐露しつつ「一生懸命ドンドン音を鳴らしていたので、お腹が大きくなっているだけだと…自分で勝手に気持ちに決着をつけました」と説明した。

最後に「明日は張らない事、痛くならない事を祈りつつ…今日も一日ありがとうございました」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「すごくわかります」「ゆっくり過ごしてくださいね!」「どうか無事に出産できますようにと祈ってます」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

関連記事(外部サイト)