高橋真麻、“頬がこけた”と言われ5年前の写真を確認「一番ベストな体型だった」

高橋真麻、“頬がこけた”と言われ5年前の写真を確認「一番ベストな体型だった」

※高橋真麻オフィシャルブログより

フリーアナウンサーの高橋真麻が10日と11日に自身のアメブロを更新。5年前の写真を見て感じたことを明かした。

高橋は、10日のブログで「雲呑が沢山!」と切り出し、ワンタンがたっぷりと入ったラーメンを公開。一方で「最近頬がこけたと言われるのですが何でだろう??」と不思議そうに述べ、「5年前の写真を見ると その時が一番ベストな体型だったのであの頃が目標だな」と理想の体型についてつづった。

続けて更新したブログでは「昨夜の強風で庭に散らばりまくったものを集めたり 家の周りやお庭のゴキブリ駆除剤を交換したり」と自宅で過ごしたことを報告。庭のライトや、リビングの収納も変えたことを説明し、自撮りショットを公開した。

また、11日のブログでは「整理整頓の棚が届きました」と報告。「ここに入り切らない本は書庫へ」と説明し、ラックに並べられた絵本に手を伸ばす娘の後ろ姿を公開した。最後に「この棚はこちらです。吟味して購入しましたがいい感じ!!」と商品リンクを紹介し、ブログを締めくくった。

(著者:Ameba編集部)

関連記事(外部サイト)