藤原紀香、50年代風メイクとファッションを披露し「テンションがあがり」

藤原紀香、50年代風メイクとファッションを披露し「テンションがあがり」

※藤原紀香オフィシャルブログより

女優の藤原紀香が14日自身のアメブロを更新。出演する『UQモバイル』の新バージョンが放送開始されたことを報告した。

「UQモバイルCM、ついに、第二弾が、流れ始めたそうですよ なので、解禁です」と「50's」のメイクとファッションに身を包んだ自身の写真を公開。「ファッション的にも大好きな時代」とコメントした。

続けて「CMの設定では、場所はアメリカンダイナー。その雰囲気に合わせて50s風コーディネートで」と説明し新CMへのリンクを紹介。

「ヘアメイクもとても楽しめました 撮影現場は、キッチュな背景で、テンションがあがり」と楽しかった撮影の様子も明かし「全身コーデ 次回、披露しますね」と期待をあおりつつしめくくった。

この報告に「可愛くて綺麗すぎる」「ため息がでる」「お人形さんみたい」など絶賛のコメントが寄せられている。

『UQモバイル』のCMは70年代に大ヒットしたアイドルデュオ、ピンク・レディーの名曲『UFO』に合わせて「UQ!」と美人三姉妹が歌って踊り出す演出。姉妹の長女を女優の深田恭子、次女を多部未華子、三女を永野芽郁が演じ、三人の友達として藤原も出演。今回の「紀香の注文」編以前には「紀香の誕生日」編として「紀香へ」と「乗り換え」をかけた演出が話題となった。

関連記事(外部サイト)