井頭愛海、制服姿でドラマ『明日の約束』を告知「すごく深く、考えさせられるドラマ」

井頭愛海、制服姿でドラマ『明日の約束』を告知「すごく深く、考えさせられるドラマ」

※井頭愛海オフィシャルブログより

モデルで女優の井頭愛海が16日自身のアメブロを更新。17日より関西テレビ・フジテレビ系で放送の連続ドラマ『明日の約束』の告知を行った。

「いよいよ、明日は!ドラマ 『明日の約束』第1話放送日でーす」とさっそく告知をした井頭は「なんか、ドキドキするねー すごく深く、考えさせられるドラマ」と紹介。

「1人でも多くの人の心に届くといいな。そんな芝居ができるように私も頑張ります!」と意気込みを語り「明日の、よる9時から!ぜひ!よろしくお願いします」と告知、制服姿の自撮り写真を公開してしめくくった。

この投稿に「めちゃめちゃ楽しみ」「ワクワク!」などドラマへの期待のコメントが寄せられている。

関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『明日の約束』は女優の井上真央演じる主人公のスクールカウンセラー・藍沢日向が、不可解な死を遂げた遠藤健慎演じる男子高生・吉岡圭吾の謎を追うヒューマンミステリー。吉岡の“毒親”を仲間由紀恵が演じ、日向自身の“毒親”を手塚理美が演じる。吉岡の担任・霧島直樹役に及川光博、サラリーマンで日向の恋人である本庄和彦に工藤阿須加も出演。井頭は学級委員の田所那美というリーダー役で出演する。

関連記事(外部サイト)