芸歴38年目のぶっちゃあ、若手と食べ放題行き一晩で2.7kg増加

芸歴38年目のぶっちゃあ、若手と食べ放題行き一晩で2.7kg増加

※ぶっちゃあオフィシャルブログより

 お笑いコンビ・ブッチャーブラザーズのぶっちゃあが15日にアメブロを更新。一晩で驚くほど体重が増えたことを明かしている。

 「事務所ライブ終わりで、若手たちとしゃぶしゃぶ&すき焼きの食べ放題 昨日の朝、体重は69.4kgだったのに帰って測ったら、72.1kgと一晩で2.7kgも太ったー 〆のうどんも食べなかったのにー 今日は、断食だな」と投稿したぶっちゃあ。若手タレントとともに鍋を囲んでいる楽しそうな写真を公開した。

 なお16日に更新したブログでは、「昨日は、一昨日に一晩で2.7kgも太ったので、1日殆ど食べずに3kg戻しました!」と、元の体重よりさらに減らすことに成功。69.1kgという体重計の数字を公開した。

 ブッチャーブラザーズのぶっちゃあとリッキーは1978年に東映京都撮影所付属俳優養成所で出会う。その後81年にブッチャーブラザーズを結成すると、『笑ってる場合ですよ!』の「お笑い君こそスターだ」で12代目チャンピオンとなり、サンミュージック初のお笑いタレントとして所属。一時期は人力舎に籍を置いたこともあるが現在はサンミュージックに復帰、若手育成に携わっている。

関連記事(外部サイト)