八田亜矢子 大人の歯列矯正で悩んでいることを告白、体験談続々

八田亜矢子 大人の歯列矯正で悩んでいることを告白、体験談続々

※八田亜矢子オフィシャルブログより

タレントの八田亜矢子(32)が、自身のブログで、歯列矯正についての悩みを綴っている。

歯並びがあまりよくなく、歯列矯正をすることを考えているという八田。実際に歯並びを見てもらわないと具体的な治療法や期間がわからないと言うことで、最近あちこちの歯医者さんを訪ねているそうだが、
「これで3軒目なんだけど
歯医者さんによって、仰ることが全然違うことにビックリしているよ」

と、どの歯医者さんでも違う治療法を提案され、どうしたらいいか悩んでいるそう。というのも

「最初の歯医者さんは
「この歯並びはマウスピースじゃムリ。
ワイヤーなら前歯だけの部分矯正も可能だよ!」

次の歯医者さんは
「部分矯正すると歯が全体的に前に出ちゃうよ!
マウスピースで治せるのでマウスピースがオススメ!」

そして今日の歯医者さんは「最近、マウスピース矯正でのトラブルが増えていて、学会でもマウスピースだけで綺麗に矯正できますとは言わないようにとアナウンスされています。
なので裏側矯正か透明なブラケットでの表側矯正がオススメ!」

そして、さらに次の予約している歯医者さんから電話がかかってきて
「裏側矯正は成功実績の観点からもうやっていません。
表側矯正しかウチはやりません」」

と、てんでばらばらな答え。これには八田も

「なーにーをー信じればいいんだ!!!!」

と混乱しているようだが、

「マウスピースは諦めて、裏側矯正か、表側のクリアブラケット&白いワイヤーが良いのかな、と思い始めています…
上だけ裏側で下はクリアブラケットとかね。」

「裏側は滑舌に問題があるし
表側は結局TVだと気になるし。。。」

と、タレントならではの悩みもあるようで、

「そもそも
矯正、そこまでしてするべきなのか!?という問題もあり
悩ましいわん。」

と胸中を吐露し、

「大人の矯正、体験談があれば
是非教えてください!!!!」

と呼びかけた。コメント欄には、

「ホワイトワイヤーでなくても、ボタンが透明なものなら、案外目立たないですよ」

という経験談や、歯科衛生士という人からは

「マウスピースや裏側矯正も検討したのですが、やっぱり一番早く、確実に綺麗に並ぶのは表側の装置を付けることだと言われ、歯科衛生士として日々いろんな患者さんを見る中でやはり表側装置が一番だなと感じております。
裏側は確かに見た目は気になりませんが、口腔内の衛生環境的にどうしても不潔になりがちになり歯肉炎や虫歯になる患者さんが大変多いのです あと表側に比べ遙かに口内炎に苦しむ方が多いです。」

というアドバイスもあり、さまざまな声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)