“パパ友”谷原章介と息子の卒園式でセッション「美声に聞き惚れていました」

“パパ友”谷原章介と息子の卒園式でセッション「美声に聞き惚れていました」

※森重樹一オフィシャルブログより

ミュージシャンでロックバンド・ZIGGYのボーカリストである森重樹一が15日、自身のアメブロを更新。息子の卒園式で“パパ友”の谷原章介とセッションしたことを明かした。

「自分の家庭にとっても一大イベントの卒園式良いお天気に恵まれ無事終了しました!」と報告した森重。「来月から新一年生…よく学びよく遊んで欲しいなと思います おめでとう!!」と息子にエールを送った。

午後に行われたという謝恩会で森重は「谷原章介さんの絵本の読み語りに続く形で 谷原さんの弾かれるギターと自分のギターでグロリアを」と、谷原とともにZIGGYのヒット曲『GLORIA』を披露したことを明かし、「2人のセッションも無事終了!!」と、谷原と肩を組んだ2ショットを公開した。

谷原について森重は「魅力的な低音をお持ちで 舞台裏で読み語りの美声に聞き惚れていました」とつづり、「谷原さん貴重なセッション本当にありがとうございました!!お子様のご卒園おめでとうございます!!」と感謝を述べて締めくくった。

この投稿に「おめでとうございます!幸せ溢れるブログに胸がじーんとしました」「森重さんと谷原さんの演奏、子供たちも楽しかったでしょうね」「谷原さんとのセッション、拝見してみたかったです」「ご父兄の皆さんも魅了されたのでは」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)