misonoの夫・Nosuke「精巣がんによる胚細胞腫瘍」のため闘病中であることを告白

misono夫のNosukeが闘病「精巣がんによる胚細胞腫瘍」「どうなるかなんてわからない」

記事まとめ

  • misonoの夫でロックバンドHighsidEのドラマー・Nosukeが闘病中であることを明かした
  • Nosukeはアメブロで「精巣がんによる胚細胞腫瘍が胃の下にあります」との病状を告白
  • 続けて「回復に向けて闘病しているのですが、どうなるかなんてわからない」と綴った

misonoの夫・Nosuke「精巣がんによる胚細胞腫瘍」のため闘病中であることを告白

misonoの夫・Nosuke「精巣がんによる胚細胞腫瘍」のため闘病中であることを告白

※Nosukeオフィシャルブログ・ヘッダー

歌手でタレントのmisonoの夫でロックバンド『HighsidE』のドラマー・Nosukeが16日にアメブロを更新、現在闘病中であることを明かした。

12月4日にバンドの公式サイトなどを通じて、体調不良のため年内の活動を休止することを発表していたNosuke。「年内も越えて、来春くらいまでの活動を見合わせる事になりまして」と9日のブログでは詳細な休養時期について言及していた。

この日は「ご報告です」としてブログを更新、病院で「採血、尿検査、CTの撮影、胃カメラ」の検査を受けたところ、医師から「精巣がんによる胚細胞腫瘍が胃の下にあります。直径おおよそ15センチ。とても大きいです。」と伝えられたことを告白。

「そこから詳しくこの病気の事について、そしてどう治療をしていくかについてお医者様に聞きながら家族と相談し、現在に至ります」と経緯を説明した。「ともかく、もしかしたら今同じ状況で戦っている人がいるかもしれないし、まだ検査もしていない方に読んで頂くことがあるかもしれません」「もちろん回復に向けて闘病しているのですが、どうなるかなんてわからないので日頃の状況と治療過程、そして今の気持ちなんかを書き綴っていきたいと思います」と今後のブログで状況を報告していくという。

「頂いたコメント、とても励みになってます」「余談ですが、基本病室から出られないので毎日やれる事が限られてます。そんな中misono、YouTubeチャンネル開設!みたいなニュースが入ってきて重度のYouTube中毒者なので楽しみが増えました笑 misonoさんありがとう」と感謝の言葉をつづってブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)