婚活のプロ・荒木師匠が「男性が結婚から逃げたくなる時」紹介

婚活のプロ・荒木師匠が「男性が結婚から逃げたくなる時」紹介

※荒木師匠オフィシャルブログより

タレントの荒木師匠(46)が、「男性が結婚から逃げたくなる時」についてブログで紹介している。荒木師匠は現在婚活塾を運営しており、恋愛や生き方に関しては説得力のある論を展開する。

荒木師匠によると重要なポイントは「1・絶対に結婚すると決めること 2・ありとあらゆる手段を使う」なのだという。そのうえで、「1」について解説した。

「1はそんなこと決まってると思うかもしれませんが

これまで結婚できるタイプの女性なのにできなかった方は

このパターン多いです。

「好きな人ができるとすぐ付き合ってしまう」

最も結婚できないパターンその1です」

と述べた。そして、男性がもっとも逃げたくなる行為は、

「半年してもプロポーズされず

イラっとしながらゼ○シィをこれ見よがしに

テーブルの上に置いておくなど」

と説明した。男は突然結婚を迫られるような状況になると引いてしまうというのだ。荒木師匠は、これまでに年収1000万円以上の男性としか付き合ったことがないというが、同氏が開催するセミナーでは「年収1000万円以上の男性に恋される法則」を伝授してくれる。

また、前出の重要ポイントの「2」については後でエントリーを更新するという。

関連記事(外部サイト)