中川翔子 千秋と「猿島」で廃墟めぐり、「高まったー」と大興奮

中川翔子 千秋と「猿島」で廃墟めぐり、「高まったー」と大興奮

※中川翔子オフィシャルブログより

タレントの中川翔子(31)がタレントの千秋(44)と共に廃墟を訪れた際の写真を公開し、その感想を興奮気味に綴っている。

この日、中川の冠番組「中川翔子のマニアまにある」(BS日テレ)内の一企画「廃墟マニア特集」と称して廃墟を訪れていたという中川と千秋。

「猿島の大自然の中でいろんな廃墟の話!! 高まったーー廃墟を想うと独特の気持ちになる。
さみしさ、ノスタルジー、興奮の高ぶり、滾り、せつなみ。」

と東京湾に浮かぶ無人島・猿島での廃墟めぐりを満喫した様子で興奮気味にコメント、緑豊かな廃墟の写真やそこでの千秋との2ショットなどを公開した。

同番組は毎回中川が様々なもののマニアに話を聞き、その魅力を教わるという新しいコンセプトの番組。この投稿の次の投稿でも、同番組の別の週の特集「ニッチマニア」(マニアックなマニア)の収録の際の写真を公開、「やばいです素晴らしいです超面白い」と語っている。

関連記事(外部サイト)