産後のスタイルを見てより憧れを持ったママ芸能人 1位は篠原涼子、2位に熊田曜子

産後のスタイルを見てより憧れを持ったママ芸能人 1位は篠原涼子、2位に熊田曜子

産後のスタイルを見てより憧れを持ったママ芸能人 1位は篠原涼子、2位に熊田曜子

Amebaが運営するスキルシェアリングサービス『REQU(リキュー)』が、20代?40代のママを対象に「スタイル(体型)」についてのアンケート調査を実施した。

■産後のスタイルをみてより憧れを持ったママ芸能人は?

1位:篠原涼子
2位:熊田曜子
3位:仲里依紗
4位:井川遥
5位:小倉優子


調査の結果「産後のスタイルをみてより憧れを持ったママ芸能人は?」という質問に対して、篠原涼子が1位となった。2人の子どもを持つ篠原は、映画「人魚の眠る家」(堤幸彦監督、11月16日公開)をはじめ、数々のドラマやCMで活躍し、独身時代と変わらない美貌でメディアに登場することから「昔とかわらず綺麗」(40代)、「ダイエットをすごく頑張ったと噂で聞いたし、雑誌のインタビューでも語られていた」(30代)というエイジレスな美しさへの支持が集まった。

2位に選ばれた熊田曜子は、今年6月に第3子となる女児を出産。3人の子どもを出産したとは思えないスタイルで、バラエティ番組やイベントに出演するたびに話題となり、「3人産んであのくびれはすごい」(30代)、「産後は体型が崩れがちなのにも関わらず、努力をされて体型を維持されていらっしゃるところを尊敬している」(30代)など、体型維持のためにしている努力に対して世のママたちから尊敬の念を集めている。最近ではその産後ダイエットの経験やノウハウをスキルシェアリングサービス『REQU(リキュー)』で販売し、人気商品となっている。

3位の仲里依紗は、Instagramで夫である中尾明慶との仲睦まじい様子をたびたび公開しており、その様子が話題になっている。そんな仲を支持する理由に「旦那さんと鍛えているインスタなどを見て可愛いと思います」(20代)、「産後に番組でヨガをやっているところを観たことがあり、筋肉がバランスよく付いていて素敵だと思った」(40代)など、楽しみながら体型維持に取り組んでいることが多くあげられた。

関連記事(外部サイト)