小栗旬、34歳の誕生日は特注の“稲見ケーキ”でお祝い

小栗旬、34歳の誕生日は特注の“稲見ケーキ”でお祝い

※小栗旬×西島秀俊 出演「CRISIS」オフィシャルブログより

毎週火曜よる9時から放送中のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』公式ブログが、昨年12月26日に撮影した小栗旬の34歳の誕生日の様子を公開した。

5月30日に放送された第8話での、文部科学大臣を狙ったテロ計画を食い止めるべく、現場に移動する車内のシーンを撮影したのが昨年の12月26日、小栗の誕生日だったことから撮影現場で誕生日のお祝いをしたという。
現場には、特捜班メンバーの西島秀俊、田中哲司、野間口徹、新木優子がスーツ姿で揃い、小栗のスタジオ入りのタイミングで曲を流し、特注のケーキでお祝いしたことを明かした。
ケーキには小栗が演じる稲見朗の姿がたくさんプリントされており、ロウソクを吹き消す小栗の写真も公開された。

注目の第9話は、「あなたの力でこの国を変えてみませんか」と教会で謎の男に声をかけられた田丸(西島秀俊)。林(眞島秀和)の一件で国家への信頼が薄れかけていた田丸は、心を揺さぶられる。
一方、稲見(小栗旬)は自衛隊時代の同期で、当時仲の良かった結城雅(金子ノブアキ)が二週間前に突然姿を消し、捜査対象になっていると聞かされる。鍛治(長塚京三)から、結城が現れたらすぐに連絡するよう命じられる稲見。するとその日の夜、結城が稲見の前に姿を現す…

ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』第9話は6月6日(火)よる9時より放送。

関連記事(外部サイト)