本田朋子、夕食作りで忘れていたもの「ポンコツ以外の何者でもない」

本田朋子、夕食作りで忘れていたもの「ポンコツ以外の何者でもない」

本田朋子、夕食作りで忘れていたもの「ポンコツ以外の何者でもない」

元フジテレビアナウンサーで現在はフリーの本田朋子が12日に自身のアメブロを更新。夕食作りで忘れていたものを明かした。

この日、本田は「私って」というタイトルでブログを更新。自身について「ポンコツだなぁと再確認した今日…笑笑」とつづった。

続けて「頂き物の、『めんたい重』なるものを楽しみにしていた」といい、食卓に並べためんたい重の写真を公開。「わぁ!美味しそう でもこんな見た目だっけ?」と違和感を覚えたことを明かしつつ「ま、いっか…」「ごはん出来たよー!いただきまーす!!」と夕食を食べるまでの様子を説明した。

また「わぁ、美味しいーーー!!何この新しいお味 初めて〜!」と満足していたことを明かすも「海苔を敷き詰めるのをわすれてもーたーーー」と告白。「絶対、海苔も大事よね」と述べ「贈ってくださった方も、海苔をちらしてタレをかけてね!って教えてくれてたー」と説明した。

さらに「お味噌汁とご飯を置く場所が左右反対だし」と明かし、「もうポンコツ以外の何者でもない…」「はっはっはっ 笑っとこ」とお茶目にコメント。最後に「海苔がなくてもめちゃくちゃ美味しかったですが、今度は海苔を忘れずに散らしていただきます!」と述べ、「ちゃんとした『めんたい重』を撮れたら、またご紹介させていただきますね」とつづり、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)