福原遥が大友花恋と優雅な一日を過ごし似顔絵描いてもらう

福原遥が大友花恋と優雅な一日を過ごし似顔絵描いてもらう

※福原遥オフィシャルブログより

女優の福原遥が、女優の大友花恋と会ったことを16日のアメブロにて明かした。「予定まで時間があったので カフェでのんびりしたり、、、 2人でイルミネーションを見たり、、、 と優雅な1日でした」とつづり、大友とのツーショット写真を公開した。

また、大友が福原の似顔絵を描いてくれたとのことで、福原は、「隣でこの表情してたら、 そのまんま描いてくれた笑 嬉しい」と、唇をとがらせた自分の表情に笑いつつも喜んでいる様子であった。

人々からは、「はるかれん 最高!! 大好き!! また 遊びに行った時は 写真載せてね!」「仲良しですね?写真から伝わってきます」「花恋ちゃん絵が旨いね。可愛く描いてくれたね。」など、2人の仲睦まじい様子を見られて喜んでいる声が数多く寄せられている。

福原は、小学一年生の頃に子役として芸能界デビューし、2012年に雑誌「ピチレモン」のオーディションでグランプリを獲得し、モデルデビュー。今年は、アニメ「キラキラ☆プリキュアアラモード」の有栖川ひまり役に抜擢され声優にまで活動の幅を広げている。

初主演の映画『女々演』が、近日公開予定である。大友は、小学六年生の時に芸能界デビューし、2013年、オーディションでグランプリに選ばれ、雑誌「Seventeen」の専属モデルになった。2016年には、全国高等学校サッカー選手権大会の第12代応援マネージャーに就任し、現在はドラマや映画に多数出演している。

【関連記事】
・「大友の花恋さん。」(福原遥オフィシャルブログ)
・平子理沙 温泉につかるツヤツヤ美脚ショット公開に「お美しい」「セクシー」と称賛
・上白石萌音、動物たちとふれあい終始デレデレ「幸せで溶けるかと思った」
・夏菜「なんでディファインしてるんですか?」に回答しカラコン装用を否定
・芳根京子、これまでの自分を振り返り「最高の20歳」