安田美沙子 こだわりの京都・宇治観光スポット紹介「大好きな場所」

安田美沙子 こだわりの京都・宇治観光スポット紹介「大好きな場所」

※安田美沙子オフィシャルブログより

タレントの安田美沙子がブログで、自身の出身地でもある京都の観光名所を紹介している。

3か月の息子の「お食い初め」を行うために京都に帰省していた安田。そのついでに京都観光をしていたようで、2日に分けて京都・宇治の名所を巡っている。

京都編では、ハンバーグが有名な昔ながらの洋食店やハワイアンスコーンが食べられるカフェ、京都産の日本酒が堪能できる記念館、更にはそば屋やバーなど、数々の隠れた名店を写真付きで紹介。

そして宇治編では、宇治観光大使もあるだけに、有名どころから知る人ぞ知るスポットまで、幅広い名所を知っているようで、世界文化遺産でもある「宇治上神社」や「平等院鳳凰堂」、老舗のお茶屋「福寿園」、昔ながらのパン屋「モグモグベーカリー」などを紹介し、

「改めて、宇治は綺麗な緑がたくさんあって、優しいひとがたくさんいて、大好きな場所です。」

とその魅力をPR。最後に、普茶料理という精進料理を出している店「白雲庵」で食事をしたことを報告し、

「お庭も綺麗で、ひとつひとつ、手の込んだ美しいお料理。
お肉やお魚を使わず、大豆や寒天、お野菜がふんだんで、体にも優しいし、目でも楽しめるのです

普茶料理、お勉強したい!!
お料理を作るうえで、とっても刺激を受けて勉強になったのでした」

とも。

「両親に、息子くんを見てもらう間、今まで知らなかった京都をやっとこの歳になって、少しずつ知り出しました。

特に地元の宇治
宇治観光大使としても、もっと、もっと知りたいし、詳しくなりたい

普茶料理は、他にも何店舗かあるので、全部訪ねてみたいです。
色んな目標が出来ました
京都、おおきに。。。」

と締めくくった。ファンからは、

「京都すてきです」
「行ってみたくなりました〜」
「心が温かくなりました。」

などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)