広瀬アリス 忙しくて実感のわかない誕生日を迎え23歳になる

広瀬アリス 忙しくて実感のわかない誕生日を迎え23歳になる

※広瀬アリスオフィシャルブログより

女優の広瀬アリスが、誕生日を祝ってもらった旨を16日のアメブロにて、報告した。広瀬は、12月11日に誕生日を迎え、23歳となった。現在出演中のNHK連続テレビ小説『わろてんか』の現場で祝ってもらったという。

広瀬は、「ここまで誕生日感がないのは初めてかもです というのもわろてんかの中で、 芸ごとをやらねばならなくて、必死に稽古しておりました… ですが、今までの中で一番たくさんの方に お祝いしていただいた気がします。 ありがたいごとに忙しくさせていただいて 色々なところでお祝いしていただき、 本当にありがとうございました」と、撮影の稽古に忙しくて実感が湧かないと感想をつづった。

また、「よく私は、マイペースにマイペースに、 とお仕事をしてきましたが それが合ってるみたいです! 23歳もマイペースに、でも時には貪欲に、 頑張って行きたいと思います」と、1年の抱負も述べた。

『わろてんか』は、明治から昭和初期を舞台とし、吉本興業の創業者・吉本せいをモデルにしたドラマである。ヒロイン・てん(葵わかな)の恋物語と、「笑い」をビジネスにしていく様子を描いている。広瀬は旅回わりの芸人一座の一員で、ヒロインの恋のライバルでもある秦野リリコ役を演じている。

広瀬は誕生日の2日前に行われた2018年カレンダーの記者発表会で妹・すずにカレンダーを見せたかと聞かれ、「まだ見せていない」と答えていた。

【関連記事】
・「23歳」(広瀬アリスオフィシャルブログ)
・中澤裕子 気合入れて伸ばしていた髪をバッサリ切ってボブにする
・奥山佳恵 大森南朋と5年ぶりの共演を報告「実は元カノでした」
・稲森いずみ、ブログ終了を報告「私の励みや力になっていました」
・中澤裕子、20年前のモー娘。写真に「泣かされました」