“僕やり”ホームレスのヤング役に桐山漣 窪田正孝との2ショットも公開

“僕やり”ホームレスのヤング役に桐山漣 窪田正孝との2ショットも公開

※僕たちがやりましたオフィシャルブログより

毎週火曜よる9時から放送中の、窪田正孝主演のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『僕たちがやりました』(通称:僕やり)オフィシャルブログが、第4話から登場する俳優の桐山漣を紹介している。

同ドラマは、『週刊ヤングマガジン』で連載されていた原作・金城宗幸氏、作画・荒木光氏の同名漫画を実写化。窪田ら演じるイマドキの高校生のちょっとしたイタズラ心が爆破事件となり、現実に向き合えない若者たちの青春逃亡サスペンス。

桐山は、原作に登場し逃亡するトビオ(窪田正孝)を助けるホームレスのヤング役。衣装のままの2ショットも公開された。「メイクを終えた桐山さんが出てくると、現場ではその再現率の高さから、窪田さんもスタッフも「おぉ?!」とうなるほど!衣装のバックプリントまで本当に完璧です」と原作に忠実な再現になっていることを明かした。

桐山もブログとInstagramを同時に更新し、衣装を着た後ろ姿の写真を公開し「ヤング演ります」とコメントした。

注目の第4話は、今宵(川栄李奈)のアパートに伊佐美(間宮祥太朗)と身を隠すも、市橋(新田真剣佑)と仲間たちに捕まってしまったトビオ(窪田正孝)。爆破事件で負った大ケガがもとで体の自由を奪われた市橋は、その恨みを晴らすため、仲間にトビオを襲わせようとするが、トビオは隙を突いて逃げ出す。そんな中、蓮子(永野芽郁)からの『今から会えない?』というメッセージに気付くトビオ。菜摘(水川あさみ)の話をヒントにつかんだ、「矢波高の教師・熊野(森田甘路)こそが爆破の真犯人だ」という疑惑を蓮子に全て話そうと、指定された待ち合わせ場所に向かうが…。

ドラマ『僕たちがやりました』第4話は、8月8日(火)よる9時より放送。

関連記事(外部サイト)