亀田和毅、メキシコ生まれの妻・シルセさんが『深イイ話』でテレビ初出演 「素晴らしい奥様」と称賛の声

亀田和毅、メキシコ生まれの妻・シルセさんが『深イイ話』でテレビ初出演 「素晴らしい奥様」と称賛の声

※亀田和毅オフィシャルブログより

プロボクサーの亀田和毅が16日自身のアメブロを更新。同日に放送された日本テレビ系『人生が変わる1分間の深イイ話』にメキシコ生まれの妻・シルセさんがテレビ初出演したことを報告、改めて妻への感謝をつづった。

「皆さん深イイ話の放送を観ていただいてありがとうございます!」とまずはお礼を告げた亀田は「奥さんはいつも自分を支えてくれていて本当に感謝しています おかげでいつもボクシングに集中できています」と奥さんへの感謝をつづり放送シーンの画面を公開。

続けて「必ず奥さんのために、そして親父、兄弟、俺をサポートしてくれてるスタッフ、ファンの為に、必ず歴史に残るボクサーになります。これからも奥さんと力を合わせて頑張っていくんで応援よろしくお願いします!」と意気込みをつづった。

この投稿に「素晴らしい奥様でとても感動しました」「奥様の為にもがんばってください」「世界チャンピオンの返り咲き、奥様の為にもがんばってください」など感動や激励のコメントが寄せられている。

番組内ではシルセさんと10年前に出会い、8年間の交際を経て2015年に結婚したことや、元アマチュアボクサーのシルセさんが減量中の亀田のためにカロリーコントロールをした手料理を毎日作っていること、自分に自信があるときに出てくる「当たり前」という日本語が好きだというエピソードなどが放送された。

関連記事(外部サイト)