吉川ひなの、家族から料理を大絶賛されたプレッシャーで翌日外食

吉川ひなの、家族から料理を大絶賛されたプレッシャーで翌日外食

※吉川ひなのオフィシャルブログより

モデルでタレントの吉川ひなのが3月17日に更新したアメブロで、家族から料理をほめられすぎてプレッシャーを感じたことを明かしている。

吉川は「この間作ったごはん、グラスフェッドフィレステーキ リーフとドライフルーツのサラダ 野菜のオーブンチーズ焼き きのこのリゾット」というレストランのコースメニューのような料理を家族に振舞ったことを告白。「彼と娘になんだかすっごい褒められて 美味しい! てんさい! 幸せ! まだまだ食べたい! 最高!みたいなね」と家族から絶賛されたことを明かしている。

しかし問題は翌日だったようで「昨日のごはんをあれだけ絶賛されてしまうと、今日は、なにを作っていいのやら、、、どきどき、、、、、昨日の余韻が残る中、妙に静かな食卓だったらなんだかきまずいぞ、、、」とプレッシャーを感じてしまったそうだ。

結局「作るのやめて、外食に、、笑 褒め過ぎもダメなことあるんだってことを知ったわたしたちでした」と外食に行ったことを告白し、最後に家族から称賛を得たきのこのリゾットの写真を公開している。

関連記事(外部サイト)