松居直美 更年期への向き合い方つづる「責めるよりは、自分を褒めていきたい」

松居直美 更年期への向き合い方つづる「責めるよりは、自分を褒めていきたい」

※松居直美オフィシャルブログより

タレントの松居直美が、自身のアメブロで以前の更年期の辛さを振り返るとともに、現在についてつづっている。

松井は12月17日、「最近の私の更年期は、以前に比べてとても落ち着いた様に思います。」とコメントし、過去の日記から更年期との付き合いを振り返った。

「このガスコンロの取り付けの日には嬉しい!と書かれています。」「でも次の日の日記には「夕方買い物に行ったけど探していたものが見つからなかったので、結局、花を買って帰る。何がしたいのか分からない、、というよりも、何かしないと、と焦っているのか」と書かれていました。」と、更年期に伴い気持ちが浮き沈みしていた様子を赤裸々につづっている。

今調子がいいのは、「エクオール検査のお陰」のほか、ブログを始めて、皆さまから温かいメッセージをいただく事も、とても嬉しい事」とし、「本当にどうもありがとうございます。」と感謝し、少し前の自分について松居は、「ちょっと時間が経ってから考えると、あの時の自分は本当に辛かったかもしれない」「辛かったのに、もっとがんばらないと、と思っていたし、がんばれない自分をダメと思っていたようにも思います。」「自分の事なのに、時間が経ってからしか解る事が出来なかったり、友達に相談して初めて、自分の大変さが分かったりしました。」と振り返る。

そして、「自分を責めるよりは、自分を褒めていきたいと思っています。仕事の事では褒める事は出来ませんが、今日はヤカンを磨いて偉かったな自分、とか、そんな些細な事を褒めていきたいと思っています。」「こんな毎日を繰り返しながら、更年期からするすると抜けていけたらいいな、と思っています。」と更年期との向き合い方をつづっている。

この記事には、「直美ちゃんのブログで私も癒されてます!まさしく今私も同じ状況なので」「私の場合は、みんな更年期のせいにしちゃいます!」「直美さんはホントに辛かったと思います!今、少しでも楽になっていること良かったです。」など、同じ経験を持つファンからたくさんのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)