森渉の娘、人見知りが本格的に始まる 人に話しかけられる度に号泣

森渉の娘、人見知りが本格的に始まる 人に話しかけられる度に号泣

※森渉オフィシャルブログより

声優・金田朋子の夫で、タレントの森渉が娘・千笑ちゃんの人見知りについて困っているとアメブロで明かしている。森は「今日は娘をベビーカーに乗せて地元のスーパーへお買い物に行ってきました」とベビーカーの中でほほ笑む千笑ちゃんの写真を公開。

しかし、笑顔はずっと続かなかったようで「千笑ちゃんに声をかけてきてくれたお母さんがいたんですけど、そのお母さんを見て千笑ちゃん、、、号泣。そしてお魚売り場のお母さんも僕らに気づいてくれて声かけてくれて、、、号泣」と人に話しかけられるたびに、千笑ちゃんが大泣きしてしまったことを明かしている。

森は「いよいよ本格的に始まってしまったようです!!人見知り」と報告し「千笑ちゃんが泣いてしまった為、声をかけてくれたお母さんは申し訳なさそうに謝られてましたが、申し訳ないのはむしろこっちで、好意で声をかけてくれたのにすみません」と千笑ちゃんが泣いてしまった相手の女性たちに対してお詫びしている。

こうした傾向がいつ頃まで続くものなのかと読者に問いかけ「警戒心を持つのは全然構わないけど、大きくなったら誰にでも分け隔てなく笑顔で接する事ができる子になるといいなぁ」と希望する将来像をつづっている。

これを受けて読者からは「我が家は多くの人が出入りする環境だったのですが、兄が1歳前に人見知りを終えたのに対して、私は3歳まで人見知りでした」「うちの長女は全くなく、次女は4ヶ月くらいと短かったですが、3.4歳になっても人見知りする子はいますよ!」「うちの3歳8ヶ月の息子も、人見知りありました…期間も3?4ヶ月くらい?だったような気がします」などさまざまな意見が届いており、人見知り期間は人によって違う上に、そうでなくなる子もおり、金田に対してそれほど心配する必要はないといった雰囲気だった。

森は、金田朋子と2013年に結婚。2017年6月20日、第一子となる長女が誕生した。そのとき、金田は44歳の高齢出産だったが、不妊治療はしていないことを公表している。森は、金田のブログによると、授乳以外の子育てはすべて引き受けてくれるほどのイクメンなのだとか。

関連記事(外部サイト)