戸田恵子、ドキンちゃん役声優の死去受け止められず「涙が出ます」

戸田恵子、ドキンちゃん役声優の死去受け止められず「涙が出ます」

※戸田恵子オフィシャルブログより

アニメ『それいけ!アンパンマン』でアンパンマンの声を務める声優で女優の戸田恵子が17日、自身のアメブロを更新。急死した声優・鶴ひろみさんへの思いを明かしている。

『アンパンマン』でドキンちゃんの声を担当していた鶴さんは、11月16日に大動脈解離のため急死。戸田は当時ブログで「私の体内に涙はどれくらいあるのだろうか…。とにかく悲しいです。そんな毎日です」と心境をつづっていた。

17日更新のブログで戸田は「鶴ちゃんのことが全く、全く、受け止めきれないでいるので、今しばらくは考えないでおこうと思ったりしています」と鶴さんの死去がまだ受け止められていないことを告白。「しかしながら前進しなくてはいけないこともあり、待ってくれないことも沢山あって。現実は容赦ない」と苦しい胸の内を明かした。

続けて「とにかくチームアンパンマンは一丸となって頑張っています。チームだけが分かる悲しみを、毎週皆んなで分かち合ってます」と報告。「前進するたびに、涙が出ます。皆んなの力を感じる度に、涙が出ます」とつづっている。

なお、鶴さんのお別れ会は来年1月13日に青山葬儀所で行われることになっており、戸田をはじめ声優の野沢雅子らが発起人を務める。

関連記事(外部サイト)