花田虎上、デパ地下で購入した品を堪能「ご飯に合うし最高」

花田虎上、デパ地下で購入した品を堪能「ご飯に合うし最高」

花田虎上、デパ地下で購入した品を堪能「ご飯に合うし最高」

大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上が16日に自身のアメブロを更新。デパ地下で購入した商品を堪能した日の出来事をつづった。

この日、花田は「今日のランチは白米と海の宝たち」と述べ、牡蠣の佃煮や松前漬けなどが並んだ昼食の写真を公開。「どれも伊勢丹の催事で買ってきた物」と説明し「ご飯に合うし最高」「いやぁうまいどころじゃない!うますぎる!!」と絶賛した。

また、その後に「デパ地下ディナー」というタイトルでブログを更新し「鶏肉の七味揚げ 富麗華の豆腐と上海蟹 スープ、大根餅、春巻き、餃子」と夕食のメニューを写真とともに紹介。「鶏肉の七味揚げ」について「唐揚げの表面に七味が山程」と説明し、「滅茶苦茶辛いけどこういうのが食べたかった」とつづった。

これに対し読者からは「どれも美味しそう」「何からお箸を付けて良いのやら、迷いそうです」「豪華」「最高ですね!」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)