坂上忍、ガラケーで自撮りするも「使い方がわからにゃい」

坂上忍、ガラケーで自撮りするも「使い方がわからにゃい」

※坂上忍オフィシャルブログより

タレントの坂上忍が18日、アメブロを更新。ガラケーで撮影した写真を公開するも、向きを回転できなかったことを明かした。

坂上は「珍しい時間の更新」というタイトルで、司会を務めるフジテレビ系『バイキング』の生放送前に記事を投稿。「この時間に更新って、珍しいでしょ」と切り出し、「打合せが、早く終わりまして」と説明した。

続いて坂上はガラケーで撮影した自撮り写真を公開するも、ブログ上では縦方向に表示されてしまい、「ゲッ!縦になっちゃった。いまだに、使い方がわからにゃい。」とこぼした。

この投稿に「坂上さん、おちゃめです?」「生放送前の貴重なお時間にありがとう」「私も意地でもガラケーなので親近感です」「大丈夫。写メが縦なら首を傾げれば良いだけですから」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
・珍しい時間の更新(坂上忍オフィシャルブログ)
・坂上忍 “念願”叶い、動物番組で初司会「いや?、楽しかった」とデレデレ
・坂上忍“電話が苦手”告白、理由を明かし共感集まる「気を遣っちゃう」
・坂上忍が原稿執筆について校閲・編集担当らに感謝
・坂上忍、四男の愛犬・森田パグゾウくん7歳の誕生日をお祝い「パパよりも長生きしてちょうだいな!」