モト冬樹、改めて考えた夫婦のあり方「いい夫婦ってなんだろう」

モト冬樹、改めて考えた夫婦のあり方「いい夫婦ってなんだろう」

モト冬樹、改めて考えた夫婦のあり方「いい夫婦ってなんだろう」

タレントのモト冬樹が22日に自身のアメブロを更新。“いい夫婦”の日に夫婦のあり方について自身の考えをつづった。

この日、モトは「11月22日はいい夫婦の日らしい」と切り出し「俺達も結婚して10年が過ぎ 改めていい夫婦ってなんだろうと思う」とコメントした。

続けて「そもそも悪い夫婦なら結婚している意味がない」と持論を述べつつ、「なんでこんな相手と結婚しちゃったんだろうって後悔している人がいても 何十年後にやっぱりこの人で良かったなと思えば それはいい夫婦だと思う」と自身の考えをつづった。

また「100組の夫婦がいたら100通りの夫婦のあり方がある」とコメントし「いい夫婦ってお互いが相手に感謝できる気持ちがあれば それがいい夫婦なんじゃないかな」と述べ、妻でミセスモデルの武東由美との2ショットとともにブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「感謝の気持ちは大切ですね」「素敵なご夫妻だと思います」「モトさんのおっしゃる通りです」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)