来栖あつこ 地元・茨城愛発信の日々「メロン生産量凄いんだぞ」

来栖あつこ 地元・茨城愛発信の日々「メロン生産量凄いんだぞ」

※来栖あつこオフィシャルブログより

女優の来栖あつこ(39)が自身のブログで、茨城のメロン自慢をつづっている。

来栖は茨城県出身で、2003年にはいばらき大使に任命された。14日のブログでは、

「今年も茨城県から新鮮なお野菜が届きました」

と報告し、パプリカ、南瓜、じゃがいも、サツマイモなどが入った段ボールを公開。また、

「これまた毎年楽しみな「メロン」も茨城から届きました。
レンコンだけじゃない。
メロンの生産量、凄いんだぞ!!!!!!」

と「!」をいくつもつけたコメントとともにメロンの写真を公開し、茨城自慢。ちなみに農林水産省の統計データによれば、平成27年における都道府県別の作付面積、収穫量及び出荷量は北海道を抑えてどちらも茨城県がトップであり、作付面積は北海道が1,120ヘクタールのところ茨城県は 1,320 ヘクタール、収穫量は北海道25,400トン(出荷 23,400トン)、茨城県 37,100トン(同 34,700トン)である。

来栖はしばしばブログにて茨城愛をつづっており、茨城県のカタログギフトを披露しては、

「茨城の特産物がこれでもかってくらい載っていて、こんなギフトって素敵?!とテンションが上がります。」
「茨城の魅力をみんなに知ってもらえる機会にもなるし、これから私も使ってみよう!ってホントにホントに思いました。
のびしろいちばん、茨城県!!!」

と興奮したり、同郷のモデルを紹介したりしている。

関連記事(外部サイト)