安田美沙子、家族で世界遺産へ旅行「やはり旅はいいです」

安田美沙子、家族で世界遺産へ旅行「やはり旅はいいです」

※安田美沙子オフィシャルブログより

タレントの安田美沙子が1日に自身のアメブロを更新。家族旅行についてつづった。

安田は、「毎年自分の誕生日付近には、家族旅行に行く」といい、「今年は息子くんの誕生日やらでバタバタしたので、少しずらして、友人夫妻と、娘ちゃんと厳島神社へ行ってまいりました!」と広島県の世界遺産『嚴島神社』を訪れたことを報告した。

今回の訪問は安田にとって2度目というが、初めて訪れる息子について「初めてのフェリー!」「あ!あ!と海に大興奮でした!」と述べ、鹿を「泣いたりはしないで、覗き込んでいました。」と怖がらずに見る姿なども写真と一緒に公開。神社では、「お仕事のお願いするといいと聞いたので、息子くんの将来もお願いしてきました」と参拝した様子も明かした。

その後は、「家用にしゃもじも買えたし」と宮島の名産品であるしゃもじを購入し、知り合いが紹介してくれたという「うえのさんのあなご飯」のお弁当を堪能。「揚げもみじ饅頭も、最近は流行っているそう。」と写真付きで紹介し「カロリーが怖いので主人と半分こ。笑」と家族と楽しい時間を過ごした様子。

最後に「やはり旅はいいです」といい「他にも沢山、沢山行きましたので、1つずつ載せて行きますね」と期待をあおり締めくくった。

関連記事(外部サイト)