横山だいすけ、小林よしひさの“電波ジャック”にエール「民放デビューおめでとうございます」

横山だいすけ、小林よしひさの“電波ジャック”にエール「民放デビューおめでとうございます」

※横山だいすけオフィシャルブログより

教育エンターテインメント番組『おかあさんといっしょ』(NHK・Eテレ)11代目うたのお兄さんを務めた“だいすけお兄さん”こと横山だいすけが16日に自身のアメブロを更新。同じく第11代体操のお兄さんを務めた“よしお兄さん”こと小林よしひさにエールを送った。

この日横山は「昨日はよし兄と丸一日同じ現場でした はじめのいっぽ、雑誌の対談!」といい、「どの現場も話が盛り上がりすぎてあっという間に終わってしまった笑笑」とラジオのブースで撮影した2ショットを公開。また、「そんなよし兄が今日は日本テレビの電波ジャック!」と明かし、日本テレビに出演するスケジュールを紹介した。

同ブログは“電波ジャック”が開始する前に更新されていたため、「よし兄もうすぐスッキリですね!!テレビ前から元気パワー送ってますよー!!」と小林にエールを送り「民放デビューおめでとうございます」と祝福した。

これに対してファンからは「お二人の絆を感じます」「よしお兄さんのスケジュールまで完璧なんてさすがですね」「電波ジャックすごかった」「よしお兄さんもすごすぎです!」などのコメントが多数寄せられている。

関連記事(外部サイト)