矢本悠馬、恋人・間宮祥太朗と旅行宣言「2人ならどこでも楽しい」

矢本悠馬、恋人・間宮祥太朗と旅行宣言「2人ならどこでも楽しい」

矢本悠馬、恋人・間宮祥太朗と旅行宣言「2人ならどこでも楽しい」の画像

7月17日(月)、都内で映画『トリガール!』の完成披露テイクオフイベントが行われ、土屋太鳳、間宮祥太朗、高杉真宙、池田エライザ、矢本悠馬、英勉監督が登壇した。

9月1日公開の映画『トリガール!』は、中村航原作の同名小説を実写化した人力飛行サークルを舞台に繰り広げられる青春エンターテイメント。

本作で、「人力飛行機で空を飛ぶ」理系女子大生を演じている土屋は「太鳳、飛びま〜す!」のコメントとともに、ポップアップから飛びだしステージに登場。映画にちなんで宙を舞った土屋には、観客から大きな拍手が送られた。

飛んだ感想を問われた土屋は、「飛びました〜」ととびっきりの笑顔。監督にバランスを崩したことを突っ込まれるも、「勢いよすぎてちょっとグラついちゃったんですけど、気持ちよく飛ばせていただきました」と照れ笑いを見せた。

イベントでは、クランクインからちょうど1年経ったいうことで、撮影中のエピソードを振り返ることに。間宮はアドリブが多い現場だったと語り、中でも土屋が放った『そこそこスリムだろうが!』というセリフが気に入っているとのこと。「監督と一緒に”土屋太鳳、心の叫び”と言っていました」とからかうと、土屋は「自転車の撮影のために、そこそこ絞ったんですよ。でも、痩せろって言われたので、あそこは心の叫びになっちゃった。トリガールの場合は、アドリブを考える時間もなかったので、反射的にでちゃったアドリブです。」と釈明。間宮も、そんな土屋に対して「俺のアドリブに対する太鳳の返しが、反射的なもので。動物的なものになっていたので、よかったと思います」と息の合ったやりとりを回顧し、胸を張った。

また、イベントではこの夏頑張りたいことをそれぞれ発表。矢本は、「恋人と…あ、間宮祥太朗と旅行に行きたいですね」とプライベートでも仲の良い間宮とのラブラブっぷりを見せつける。MCが「2人で、泊まりでですか?」と突っ込むと、間宮は「どこでも、矢本とだったら楽しい。行ったらSNSにあげますね」とコメントし、ファンからは大きな歓声があがっていた。

最後には、土屋が「映画『トリガール』、無事テイクオフ致しました。酉年の夏は、トリガールで、思い切り飛んでください!」とあいさつし、イベントは終了した。

映画『トリガール』は9月1日(金)より全国ロードショー。