『金スマ』などに出演の山本哲平が俳優業引退「新たな道に進むことを決断」

『金スマ』などに出演の山本哲平が俳優業引退「新たな道に進むことを決断」

※山本哲平オフィシャルブログ・ヘッダー

俳優・山本哲平が、俳優業から3月いっぱいで引退することを17日に更新したアメブロで報告した。山本は3月9日には『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)内の再現VTRに出演していた。

山本は事務所からの退所と男性グループ「強流-Goal-」からの“卒業”を明かした。同グループは山本が抜けても存続する。

引退の理由については「昨年に30歳を迎えこれからの人生を考えて、新たな道に進むことを決断させて頂きました」とのこと。

そのうえで、岡山から上京し、10年間叱咤激励し、支援してくれた所属事務所の人々への感謝を述べた。

ブログコメント欄には今回の決定を寂しがる人や、応援する人が登場するとともに、ツイッターでも200超のRTがされ、多数のコメントが届いている。

「正直とても驚き寂しいです。 しかし、大きな決断をした哲平くんを尊敬します」といったコメントが書かれ、その決意を支持した。

俳優・田中宏輝からは「てっぺーさん!楽屋で遊んでくれたりお芝居のお話ししたりととっても頼もしいお兄ちゃんでした!」のコメントが書かれた。演出家の藤崎剛氏も「いつか一緒に舞台作りたかったけども、いろいろ悩んでの決断だと思います…。 駆け抜けた芸能生活、本当にお疲れ様でした」と意見を述べている。

関連記事(外部サイト)