野田聖子氏、息子が友人と1泊旅行「人工呼吸器や胃ろうご飯を持って」

野田聖子氏、息子が友人と1泊旅行「人工呼吸器や胃ろうご飯を持って」

野田聖子氏、息子が友人と1泊旅行「人工呼吸器や胃ろうご飯を持って」

衆議院議員の野田聖子氏が18日に自身のアメブロを更新。10歳の息子・真輝くんが友人と1泊旅行に出掛けたことを明かした。

この日、野田氏は「昨日は、ムスコさん悲願の、移動教室参加!」と報告。「箱根、ともだちと一泊旅行!」と明かしつつ「医療的ケア児だから、親付き添いだけど…」と説明した。

続けて「パパが、人工呼吸器や胃ろうご飯を持って行きました」と明かし「ありがとう、夫よ!」とコメント。「ムスコさん、いい思い出、作れますように」と述べ「鉄母は、仕事で富山県へ。はやく、会いたい…」と心境をつづった。

さらに「箱根の夜 パパのお宿で、風呂と夕飯」と真輝くんの様子を写真で公開。最後に「いつも、ふつーにおもろいオトコです」と述べ、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)