「土を食べた」吉田羊 ドラマ撮影の裏側明かされる

「土を食べた」吉田羊 ドラマ撮影の裏側明かされる

※レディ・ダ・ヴィンチの診断オフィシャルブログより

女優の吉田羊(年齢非公開)が、主演ドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』の第一話にて土を食べるシーンがあった。このシーンに対する視聴者からの反響が大きかったとのことで、ドラマオフィシャルブログでは、その撮影秘話が明かされている。

吉田が土を食べたのは、腹痛を訴え倒れた保育園児の胃の中から土が見つかったことから、「(園児が)なぜ土を食べたのか知りたい!」という一心で、自分も土を食べたというシーン。実は土に見えるものはお菓子だったとのことで、

「リアリティーを出すため、監督をはじめとしたスタッフが何度も何度も打ち合わせを重ね、作り上げました」

といい、ブログでは、作中の、吉田が土を食べようとしているシーンの写真も公開されている。

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』は、「解析診断部=レディ・ダ・ヴィンチ」に所属する個性豊かな7名の女性医師が、原因不明の病気の謎を究明し患者を救うために奮闘する姿を描くドラマ。吉田は本作が地上波民放連続ドラマ初主演となる。

関連記事(外部サイト)